【三日坊主必見】 バレットジャーナルに挫折したなら、 まずはデイリーログから始めよう 【iPhone・ショートカットアプリ】

サムネ大_デイリーログガジェット

【三日坊主必見】
バレットジャーナルに挫折したなら、
まずはデイリーログから始めよう
【iPhone・ショートカットアプリ】

この記事が解決するお悩み

・計画通りに仕事がこなせなくて自己嫌悪に陥ってしまう

結論

・まずは自分が使っている時間を可視化するべし
・時間の可視化にはデイリーログをとるべし
・継続できるように、面倒さを排除したショートカットを使うべし

[ad]

 

最近、バレットジャーナルって流行ってるじゃないですか。
僕はズボラ人間なんで、「簡単に日常のタスク・計画の管理ができるよ!」って噂に乗せられて、始めてみたんですよ。

放置されたバレットジャーナル

結果から言うと、普通に挫折しましたわ。
ほんとめんどくさがりってのは困ったもんです。

そんな僕が最近読んだのが、メンタリストDaiGoさんの「倒れない計画術」って本。

ここで書かれていたのが、計画通りにタスクをこなすためには、

まず「タスクに使っている時間」を可視化せよ

ということでした。


何度も挫折しているわけにはいかない
そう思った僕は、なるべく簡単に「タスクに使っている時間」を可視化する方法を考えました。

その結果、純正ショートカットアプリを使って記録するという方法に落ち着きました。

案外、楽にログを記録することができたので記事にしてみました。
ショートカットレシピも一応公開しときますね。

 デイリーログ

 

「デイリーログ」ってとこ押してみてね!

スポンサーリンク

なぜ、デイリーログをつけるのか?

ではなぜ、デイリーログを記録することが、倒れない計画を立てるために必要なのでしょうか。
それは、「計画錯誤」の影響を排除するためです。

計画錯誤とは、タスクに取りかかる時にその労力や時間を甘めに見積もってしまう現象のことを言います。

経験ありますよね?
そうです、夏休みの宿題ですね。
1週間あれば、全部終わるだろう!って思っても、
実際やってみると、全然終わらない、、、みたいな。
あれです。


では、「計画錯誤」の影響を除くためにはどうするか?

実際にかかった時間や労力を記録して、客観的に評価することで、
計画錯誤に陥る危険を防ぐことができます。

このうち、「実際にかかった時間」を記録していく作業
それこそがデイリーログをとる、ということです。

なぜ、デイリーログが続かないのか?

一言でいうと「めんどくさいから」です。

タスクを初めた時間と終えた時間を記録する。
ただそれだけのことでも、「めんどくさい」と思ってしまいますよね。

いいんですよ。にんげんだもの。
めんどくさかったら、めんどくさくないやり方を探すまでです。

デイリーログを続ける最適解

ショートカットを使う

そこで僕が見つけたやり方が「ショートカット」を作るという方法です。
ショートカットはiPhoneを使っている方は無料で使えるアプリです。
簡単に言うと、いろんなことが自動化できるアプリです。

ショートカットショートカット開発元:Apple無料posted withアプリーチ

用意するもの

用意してもらうのは3つのアプリです。
3つ目のForestってアプリは他のタイマーアプリでも代用できます。


①ショートカットアプリ
②純正メモアプリ
③Forest(タイマーアプリ)

※このショートカットレシピをダウンロードしてください → デイリーログ

※純正メモアプリに「デイリーログ」というフォルダを作っておいてください

使い方

使い方は、こんな感じ

① デイリーログのショートカットを起動
② 今から取りかかるタスク名を入力する
③ 「開始」を選ぶ
④ タスクが終わったら、また①②をする
⑤ 「終了」を選ぶ
⑥ 「集中度」を0-10の中から選ぶ

文字で説明するとめんどくさそうですけど、
案外そうでもないので、実際にやってみることをおすすめします。

上の手順で入力してもらえると、純正メモアプリに記録されていきます。
1日ごとに新しいメモが作成されて、1日のログが記録される仕様です。

メリット

時刻が自動で入力される

取りかかる(やり終えた)タスクを入力した時間を自動で記録してくれるので、めんどくささが軽減されます。
僕の場合、こんな感じで記録されます↓

スムーズにタイマーを起動できる

開始するタスクを入力したら、すぐにタイマーアプリが立ち上がります
そうすることですぐにタイマーをスタートし、スムーズに作業に入ることができます。

僕は、Forestというアプリがタスクの開始時に自動で起動するようにしています。
このアプリの良いところは、タイマー開始後にスマホを操作したら、草木が枯れてしまうところ。
草木を枯らさないために、スマホから離脱することができます。
有料ですが、250円とお手頃なので、買って使ってみるのもおすすめです。

Forest - 集中力を高めるForest – 集中力を高める開発元:SEEKRTECH CO., LTD.¥250posted withアプリーチ

作業中の通知をオフにできる

Forestでスマホから離脱しても、
通知が来ると、つい気になって気が散りますよね。

この悪魔の通知をシャットアウトするために、
タスクを開始したら「おやすみモード」になるように設定してあります。

おやすみモードになると通知は表示されないので、作業に集中することができます。

デメリット

通知がわからないこと

デメリットは感じないのですが、
強いて言うなら、通知がわからないことです。

作業中に来ていたLINEに気づかず、返事が遅れる
ってことがたまにあるので、少し注意が必要かなと思います。

改善の余地あり

とりあえずログを記録する上では、このショートカットレシピは十分に使えます。

しかし、使っている中で、改善できるなーって思うこともあるので書いておきます。
(だれか改良して作ってください笑)

タスク所要時間を自動計算・記録

今の仕様では開始と終了の時間が記録されるだけなので、
その時間を差し引きして、かかった時間を計算して記録できたらなーなんて思います。

自分で計算すればいいだけの話なんですが、なるべくめんどくさいことは減らしたいんですよね
(だれかお願いします)

まとめ【倒れない計画の第一歩】

今回は、普段僕が記録しているデイリーログについて書いてみました。
自分の時間を可視化することが倒れない計画を作る第一歩です。
僕もやるべきことをできるように、倒れない計画を練っていきます。

今回紹介したショートカットについて、
ここ改良できるよーとか、もっと楽にログがとれるよーってアイデアがあれば、
コメントやTwitterで教えてもらえると嬉しいです!

案外、楽にできるんで、ぜひ使ってみてください!

では!べべ(@bebebebe_sp)でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました